大きな家具はインテリアの大切なポイントです。買い替えも少ないので機能性やカラー、素材など慎重に選びましょう。

手作りの節約インテリア

手作りの節約インテリア

インテリアで見る大きな家具選び

手作りの節約インテリア
インテリア選びでは、大きな家具がポイントになります。まずはダイニングテーブルから探すと良いです。ダイニングテーブルは自分がどう暮らしたいのか、好みが出るアイテムです。人を呼ぶから大きいテーブルが良いのか小さいもので足りるのか、子供がいたりこれから生まれるだろうなどその人の生活を現しています。家族が増えるだろう若い方なら少し大きめがオススメです。最初にソファーから選び人が多いですが、大きいソファーが幅をとって、部屋が狭く感じることもあります。テーブルを優先させて残りの空間の広さで決めると良いです。大きな家具を選ぶ時はフローリングの色に合わせて、質感や素材を統一させると良いです。黒系も白系もマメに掃除しないと汚れが目立ちます。モデルルームでは清潔感があってシンプルで明るい白系が好まれています。

インテリアを変えたい方にベッド選びでオススメしたいのが、ヘッドボードがないベッドです。ベッドは一度買うと滅多に買い替えませんね。ベッドボードだけを変えるだけで変化が出ます。実はこの方法はホテルでよく使われています。部屋が狭い時は、ボードが無い方が広く感じます。サイドテーブルやボックスで雰囲気を変えるのも手です。高さを変えられるボックスは低くしたり高くしたり、組み合わせが自由なので変化のあるインテリアとして楽しめます。
Copyright (C)2017手作りの節約インテリア.All rights reserved.