私は一軒家が欲しくてモデルルーム巡りをしています。モデルルームのインテリアが素敵でつい見入ってしまいます。

手作りの節約インテリア

手作りの節約インテリア

モデルルームのインテリアが素敵だった

手作りの節約インテリア
私は結婚してから一軒家を購入するという目標を立てて、これまで節約を頑張ってきました。主人は一軒家ではなく賃貸マンションの方が引っ越しもしやすくて気楽だからとあまり乗り気ではありませんでした。しかし私が一生懸命節約をしたり、住宅の雑誌などを見て勉強している姿を見て、ここまで本気であれば一軒家を購入してもいいよと言ってくれたので本当に嬉しかったです。

そして結婚から7年が経って、やっとある程度の貯金が出来ました。そのため2か月前から週末のたびにモデルルームを見学に行っています。モデルルームに行くたびに夢心地になります。何よりも素敵なインテリアのモデルルームばかりだからです。

私はセンスがない方です。それは洋服もそうですし自宅のインテリアに関してもジャンルがバラバラでまとまりのない部屋だなといつも思っています。そのためモデルルームのインテリアは、今後一軒家を購入した際にとても参考になります。モデルルームに足を運ぶたびにインテリア類を写真に撮るようにして記憶が薄れても大丈夫なようにしています。主人もモデルルームに行くたびに一軒家を持つイメージが沸きあがってくるようで、夫婦でどのような家がいいかと話し合う時間が本当に楽しくて幸せです。
Copyright (C)2017手作りの節約インテリア.All rights reserved.