自分の置かれた状況を変えたいと思う時には、気分を変えるためにもインテリアを変えることがおすすめです。

手作りの節約インテリア

手作りの節約インテリア

インテリアを変えて気分すっきり

手作りの節約インテリア
どうしてもむしゃくしゃしたときや、なぜか何をやってもうまくいかないときなど、気分を変えるためにインテリアを変えようと思うことがあります。インテリア、などというとたいそうなものに聞こえますが、いわゆる模様替えです。時間がないときには本当に少しだけのプチ模様替えでよしとすることもあります。それだけでも、気分が変わってすっきりすることがあります。これは私が思うに現実逃避のひとつだと思うのです。自分が移動できないぶん、まわりを変化させて逃避気分を味わう、ということだと思うのです。

たとえば、旅行に行きたいけどまとまった休みがとれない、などと言う時に、その行きたい旅行先の雰囲気をだしたインテリアを考えてみる、というようなものです。ハワイへ行きたいなら、アロハ柄のクッションを新調するだけで雰囲気が出るでしょう。ソファカバーやテーブルクロスなど、布製品は比較的簡単に雰囲気が出せて値段も手ごろなのでよく使います。ヨーロッパに行ってみたい、なんていう時には、アンティークの雑貨で飾り付けてみる、とか考えただけでうきうきします。最近は私も海外旅行に行けていないので、プチ模様替えでも妄想の旅に出ています。意外と楽しいものです。
Copyright (C)2017手作りの節約インテリア.All rights reserved.