インテリアに興味を持ち、家を自分の好きなカフェをイメージした空間にすると、毎日が楽しくなり、趣味も増えた。

手作りの節約インテリア

手作りの節約インテリア

インテリアの大切さと楽しみ

手作りの節約インテリア
以前の私はインテリアに興味など無く、むしろ物が少ない方が良いという考えだったため、家具はなるべく置かずに色も白と黒の2色でした。そんな中、普段は人の家に入る事がなかったのですが、たまたま友人の家へ遊びに行く事になりました。友人の家は、どこかお店の中にいるかと思ってしまうほどに、とてもおしゃれでした。「こんな家なら帰ってくるのが楽しみになるだろう」となんだかワクワクしてきました。友人の影響で私もインテリアにこだわった空間作りをすることにしました。

私はカフェの雰囲気が好きでよく特定のカフェに行きます。そんなカフェの空間をイメージした部屋作りをすることにしました。それからというもの、雑貨屋さん巡りの日々です。頭の中でどの様な部屋にするかを考えるだけでもワクワクしてきます。毎日ストレスの中で仕事をして、ストレスを身にまとって帰宅します。しかし、自分の好きなインテリアに囲まれる様になってからは、今までの生活とは変わりました。好きなインテリアの中でお酒を飲み、ごはんを食べて疲れを癒すのは格別なものです。今では雑貨屋さん巡りが趣味になり、楽しみも増えました。インテリアで居心地の良い空間を作ることは、心の健康のためにとても大切なことです。
Copyright (C)2017手作りの節約インテリア.All rights reserved.